Rマンションリノベーション1 Rマンションリノベーション2 Rマンションリノベーション3 Rマンションリノベーション4 Rマンションリノベーション5
STYLE
SERVICE&FLOW
PROPERTY INFORMATION
   CONTACT
   COMPANY
RENOVATION STUDIO
HOME
HOME -> STYLE しっかりとプライベートとパブリックな空間を仕切りつつも、風と光が通り抜けられるように、間仕切りの上の空間をあけました。 レトロなカフェをほうふつとさせるデザイン。色鮮やかなガラスブロック、真っ赤なレンガ、ターコイズブルー色の壁。 緑のドアがアクセント。グラデーションのように異なる風合いを見せる床板が、リビングからウォークスルークローゼットを通り、つながる部屋の奥まで続いていきます。 斜めに設置したキッチン。デットスペースを生むことなく、かつ空間を確保した数ミリのせめぎあいにこだわりました。 視線を遮らないガラス戸で空間を仕切る。統一されたグレートーンですが、素材感で少しずつ雰囲気が異なります。 ウォークスルークローゼットとベットルームまでドアなく繋がる、ひろがりを意識したプランニングです。 玄関を開けると不思議なトンネルのような空間があり、そこを抜けるとハンモックが掛けられた大空間が広がるミュージアムライクな家。 白と黒の中にエイジングされた水色をアクセントにする事でトラディショナルさとモダンを掛け合わせたイギリス美を出している。 リゾートを思わせるデコラティブなクロス、ブラックウォールナットのパネリング。 床には、希少価値が高く、豪華客船タイタニック号にも使われた、天然無垢材ミャンマーチーク。贅沢にはしご張りにしました。 内装のイメージは「AZZURRO E MARRONE」。 空色と栗のような明るい茶色の組み合わせは、イタリアで人気のカラーリングです。 麦わら色やピンクがかった色、赤褐色など色相が豊富な美しいレッドシダーを壁から天井までラッピングすることで、高級感あふれる空間に仕立てました。 床は大きくパーケット張り。LDKは巾違いのホワイト塗装された国産ナラ材を贅沢に使用。 壁には、鏝むらを抑え、全面白く佐官仕上げ。光がやわらかく壁に溶け込みます キッチンを対面式に変更。モザイクタイルと大型カウンター付。 リビングとフラットに設けたウッドデッキ調バルコニー。 床には天然無垢材「国産ナラ」を使用。 キッチンにブラジルタイル貼りでリビングにアクセント。 床には天然無垢材「国産ナラ」を使用。 キッチンにはランタン形タイル貼り。 アクセントカラーには海・空とと調和するブルーを採用。 玄関にはマリンランプを使用しBeach感UP。 床は天然無垢材国産ナラのイカスミ色塗装。 廊下には、帰宅した家族の存在を感じるガラスブロック。
土屋ホーム不動産Rマンション事業課 土屋ホールディングス 不動産情報サイト 個人情報について リノベーションスタジオ 会社案内